2015.3.19

SonyMobile、MVNO向け端末Xperia J1 Compactを発表

hero

Sonymobileが以前より噂になっていたMVNO向けの端末、Xperia J1 Compact(D5788)を発表しました。

昨年docomoから発売されたXperia A2 SO-04FをMVNO向けにリファインした端末で、基本スペックはA2と同じです。

Xperia(TM) A2 SO-04F【Gray Black】
ソニーモバイルコミュニケーションズ
売り上げランキング: 2,059

スペックは下記。

Xperia J1 Compact Xperia A2 SO-04F
ディスプレイ 4.3インチ 4.3インチ
解像度 1280×720 1280×720
プロセッサ Snapdragon 800 2.2GHz Snapdragon 800 2.2GHz
RAM 2GB 2GB
ストレージ 16GB 16GB
カメラ 20.7MP/2.2MP 20.7MP/2.2MP
バッテリ 2300mAh 2300mAh
サイズ 128 × 65 × 9.7 mm 128 × 65 × 9.7 mm
重さ 138g 138g
防水 IPX5/8 IPX5/8

サイズも含めてまったく同じですね。

なお、Xperia J1 Comapctもおサイフケータイに対応しますが、発売時点ではモバイルWAON、楽天Edyにのみ対応でモバイルSUICAは利用できません。

モバイルSUICAはキャリアの認証だかなんだかが必要なため、SIMフリーとして販売される端末では利用は不可だったはず(docomoで販売されているモバイルSUICAが利用可能な端末にMVNOのSIMを入れる場合はOK)。なので今後も対応する見込みは薄いと思います。

発売は4月20日。単体での価格は約55,000円とのこと。

現状、Xperia A2の白ロムが30000円弱で流通していることを考えると若干微妙な価格設定な気もしますが、MVNO向けに出してきたというのが重要なんでしょう。

本当はXperia C3とかE4gとかを2万円前後で出してほしかったけども。

(source SonyMobile)

タグ: , ,

back to top