2015.3.16

OLYMPUSのオープンプラットフォームカメラ Air A01の発売日が3月25日に決定

A01-800x400

3月6日に発売予定だったものの、アプリの準備が整わず発売延期となっていたOLYMPUSのオープンプラットフォームカメラ「OLYMPUS AIR A01」の発売日が3月25日に決定したとのことです。

広告

Dream Seed » OLYMPUSのオープンプラットフォームカメラ「OLYMPUS AIR A01」が発売延期

公式オンラインショップでの価格は、カメラ単体が36,504円、14-42mmEZレンズセットが53,784円。

OLYMPUS AIR A01はレンズマウントにマイクロフォーサーズを採用したSonyのレンズスタイル風のカメラです。単体ではなく、スマートフォンと組み合わせて使用することを前提としています。

また、オープンプラットフォームを名乗っている通り、各部の3DデータやSDKを公開し、広くアクセサリやアプリなどを作ってもらうおうという試みも行われるということです。

今後の発展がちょっと楽しみなカメラでもありますね。

(source OLYMPUS)

タグ: ,

back to top