2014年、Android Wearの出荷台数は72万台 ウエアラブルバンド全体では460万台だった

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2014年に出荷されたスマートウォッチを含むウェアラブルバンドは460万台で、そのうち約15%にあたる72万台がAndroid WearだったとCanalysが伝えています。

当初は円形ディスプレイのmoto 360が注目されていたものの、後から発表されたLG G Watch Rのほうが出荷台数は上だったそうです。

それにしても、1年で72万台ってちょっと少ない気がするけどこんなもんなんでしょうか?

一方で、Xiaomiの低価格ウェアラブルバンド、Mi Bandは100万台以上売れたのだとか。

XIaomi、約1300円のMi Bandを8月18日に発売 – Dream Seed

発売が8月後半だったことを考えると、かなりの売れ行きですね。やはり約1300円という価格が効いているのでしょう。

今年はApple Watchに注目があつまっていますが、どんな結果になるんでしょうかね?

(via Android Central)
(source Canalys)

タグ: , ,

back to top