2015.1.14

Appleが3Dジェスチャーに関する特許を取得 マイノリティ・リポートの操作を実現するまであと少し?

Patent_Images

映画マイノリティ・リポートのジェスチャー操作は度々話題になりますが、今回もそんな話題。

広告

Appleが3Dジェスチャー操作に関する特許を取得しました。この分野ではすでにKinectやらLeap Motionやらが発売されていますが、まだ特許の余地ってあるんですね。

今回の特許では奥行方向にも検知できるカメラを使用することで3次元的な操作を可能にしていることがポイントのようです。

この手の特許は実際に製品化する予定がなくても他社に取られる前に取っておこうという戦略的なものもありますが、Appleは2013年にKinectで使われているモーショントラッキングセンサを開発したPrimeSenseを買収しており、今後、同社の製品に搭載される、あるいは単独でリリースされる可能性は高い気がします。

Apple TVとかに載ると面白そうですね。

ところで、この特許で使われている図で出てくるマシンがどうみてもPCなんだけど、そのへんのこだわりはないのかな?

(via BGR)
(source uspto)

タグ: , , ,

back to top