motorola、5.2インチ QHDでNexus 6と同等スペックなMoto Maxxを発表

BM_Motorola_Cafe_061_V2_Opt copy

従前の情報通り、motorolaがDroid Turboのグローバル版、Moto Maxxを発表しました。

Droid TurboがCDMA機だったのに対して、Moto MaxxはW-CDMA機となっている以外は基本的には同じです。

Verizon、Nexus 6と同等スペックな5.2インチ端末、Droid Turboを発表 – Dream Seed

ディスプレイサイズを除いてスペックはNexus 6とほぼ同等ということで、主な仕様を比較すると下記のような感じです。

Moto MaxxNexus 6
ディスプレイ5.2インチ5.9インチ
解像度2560 x 14402560 x 1440
プロセッサSnapdragon 805
2.7GHzクアッドコア
Snapdragon 805
2.7GHzクアッドコア
RAM3GB3GB
ストレージ64GB32/64GB
カメラ21MP/2MP13MP/2MP
バッテリ3900mAh3220mAh
サイズ143.5 x 73.3 x11.2mm159.26 x 82.98 10.06 mm
重さ176g184g

対応バンドは

  • LTE Cat 4 (Bands 2, 3, 4, 7, 17)
  • UMTS / HSPA+ (850, 900, 1900, 2100 MHz)
  • GSM (850, 900, 1800, 1900 MHz)

となっており、残念ながらLTE Band 1には非対応な様子。

ブラジルでは本日から販売開始。価格は2,199レアル(約10万円)とかなり高額な設定になっています。メキシコは11月中旬発売。他の中南米諸国でも販売されるということです。

(via GSMArena)
(source Motorola, 製品ページ)

back to top