モジュール組み立て式のProject AraはディスプレイとCPU以外はホットスワップが可能になるらしい

ara_lcu

すでに先々週の話ではありますが、9月15日~19日にオープンソースソフトウェアのイベント(?)であるLinaro Connect USA(#LCU14)が開催され、この基調講演の中で、GoogleのProject Araの情報が公開されています。

Project Araの話題は44分12秒から。

モジュール組み立て式のProject Araですが、ディスプレイ、CPU以外のモジュールはホットスワップ、要するに動作中に交換することが可能になるそうです。

……一瞬「おぉ~」っと思ったけど具体的なメリットは見えてこないなぁ。カメラを使って撮影しているときに、より高性能なモジュールに交換するとか?

なおOSは、モジュール式のハードウェアをサポートするAndroid Lの改修版が使われるようです。

そんなProject Araの動作する完全なプロトタイプは12月の開発者カンファレンスで公開される予定です。そして一般消費者向けの製品は2015年の早い時期にリリースされるとか。

果たしてどんなものになっているのか、まずは12月のデモを楽しみに待ちたいと思います。

(via Android Police)
(source PhoneBlocks)

タグ: , ,

back to top