Vertuの未発表端末、Vertu AsterがFCCで見つかる Signature Touchのマイナーチェンジ?

https___apps_fcc_gov_eas_GetApplicationAttachment_html_id_2354791

超高級端末でお馴染みのVertuの未発表モデル、Vertu AsterがFCCで見つかりました。また中国の認証機関であるTENAAでも見つかっています。

デザイン的には販売中のSignature Touchに似ていますね。

specs_signaturetouch

Vertu、新型スマートフォンSignature Touchを発表 お値段は105万円〜 – Dream Seed

仕様としては

  • ディスプレイ:4.7インチ 1920 x 1080
  • プロセッサ:Snapdragon 800 2.3GHzクアッドコア
  • RAM:2GB
  • ストレージ:64GB
  • カメラ:13MP/HD
  • バッテリ:2275mAh
  • サイズ:143.4 x 69 x 11.2 mm
  • 重さ:193.3g
  • ワイヤレス充電対応
  • NFC、LTE対応

という感じで、基本的にはSignature Touchと同等のようです。Signature Touchのモデルチェンジというか、デザイン違いという感じのモデルなのかな?

記述は見つけられませんでしたが、Signature Touchと同等であるならディスプレイにはiPhone 6で採用が見送られたサファイアガラスが使用されています。

リリース日などの詳細は不明ですが、価格的にはおそらくSignature Touchと同等かそれ以上になるのだと思います。つまり$10,300(約105万円)以上ってことですね。

iPhone 6を10台我慢すれば買えそうな値段とも言えますが、そんなコスト計算をする人が買う端末ではないですね。でもいつかは使ってみたいなぁ。

ところで、FCCにユーザマニュアルもあったのですが、意外と普通のマニュアルですね。当たり前か……。

(via Phone Arena)
(source FCC, Tenaa)

タグ: ,

back to top