2014.9.3

SonyのSmartWatch 3、SmartBand Talkの情報がリーク

smartwatch3

今晩のプレスカンファレンスで発表される予定のSonyの新型スマートウォッチSmartWatch 3とSmartBand Talkの仕様が一足早くrbbtodayに掲載されました。なお、該当ページはすでに削除されています。

広告
SmartWatch 3

まずSmartWatch 3ですが、噂のとおりAndroid Wearを採用。コア部分は着脱できるようになっており、交換用のベルトも4色で販売されるとのこと。

ディスプレイは1.6インチ 320×320で加速度計やジャイロセンサーのほかGPSを内蔵。Lifelogアプリにも対応し、従来のSmartBandの代わりにアクティビティログを記録することができるようです。

バッテリは420mAhで約2日間利用可能。本体はIP68相当の防水防塵設計となっています。

価格は€229.99(約32,000円)とG WatchやGear Liveよりも高めの設定ですね。

SmartBand Talk

もう一つが曲面E-Inkを採用したSmartband Talk。1.4インチモノクロE-Inkディスプレイを採用し、歩数などのログを手元で確認できるようになりました。

また、Talkの名前の通りマイクとスピーカも搭載。通話やボイスコマンドも利用出来るようです。

こちらもIP68の防水防塵設計。従来通りコアは取り外し式で交換バンドが販売されます。

価格は€159.99(約22,000円)の予定。SmartWatch 3の価格もですが、欧州の価格なので20%のVAT(付加価値税)が含まれているかもしれません。

先頭でも書きましたが、上記情報は正式に発表されたものではなく、あくまでもリーク情報です。実際には違うかもしれません。

Sonyのプレスカンファレンスは、本日23:15からの予定です。

(source rbbtoday(ページ削除済み))

タグ: , , , ,

back to top