2014.7.10

Chromecastがアップデートし、スクリーンミラーリングに対応

cc_mirror_android4

Chromecastがアップデートし、Google I/Oで発表されていたスクリーンミラーリングに対応しました。

これまでChromecastはアプリベースでのキャストにしか対応していませんでしたが、今回のアップデートによりAndroid端末のディスプレイそのものをキャストすることができるようになり、Android端末のローカルにある写真などもTVに映すことが可能になります。

上記内容はAll Castなどサードパーティアプリですでに実現されていたことではありますが、そこは公式、Nexusデバイスではキャストのメニューがクイック設定に組み込まれアプリを起動しなくてもキャストが可能になるとのことです。

Androidは公式にmiracastをサポートしていますが、今回のアップデートで完全にmiracastを選ぶ理由がなくなっちゃいましたね。

スマートフォンの画面をワイヤレスでテレビに表示できるMiracastアダプタを弄ってみた – Dream Seed

なおスクリーンミラーリングはまだベータ版ということで、とりあえずはNexus 4、5、7(2013)、10のほかはHTC One M7、LG G2、G2 Pro、Galaxy Note 3、Galaxy S4、Galaxy S5に対応し、順次対応デバイスを増やすとのこと。これらのデバイス向けには数日中にアップデートが行われるとのことです。

(via engadget)
(source Google)

タグ: , ,
News >モバイル

1万円台の格安スマホ ZTE BLADE E02販売開始、スナドラ210にRAM2GB、au VoLTE対応

アプリはあまり使わずYouTubeが見れればいいくらいの感じなら良さそう。

雑記

入っていて良かった! Fire(第5世代)の画面が割れたので保証を使い良品交換

転ばぬ先の杖。保護シート買うのと変わらない感覚です。

iPhone 8/8 Plusの画像フォーマット HEIF、HEVC/H.265はiPhone 7でも利用可能

とりあえず、「高効率」に設定しておいても問題はなさそう

back to top