AndroidのMaterial design解説サイトに謎のタブレットが登場 これがHTC製Nexus 9?

layout-principles-responsive-responsive-01_large_mdpi

Googleが次期Android、Android Lとともに披露したMaterial designですが、その解説サイト内に見慣れない謎のタブレットが登場しています。

問題のタブレットは「Responsive Principles」という章で出てきています。右のスマートフォンはNexus 5、左の端末はChromebook Pixelですが、真ん中の端末はこれまで見たことがなく、これがHTC製のNexus 9ではないかということです。

HTCのNexus 9はNexus 8とも呼ばれていた端末で、先日そのスペックとされるものがリークしています。

HTC製NexusタブレットはNexus 9 一部スペックがリーク – Dream Seed

リーク情報の中では前面にステレオスピーカがあるということで、問題の画像をみるとそれらしきグリルがエッジ部分にあります。なんとなくそれっぽい気もしますが、HTCらしさはほとんどありませんね。

Nexus 9は以前からGoogle I/Oでは発表されずにQ4にリリースされるということでしたが、従来のNexus端末と同様に10月の発表となるのでしょうかね?

(via PocketNow)
(source Google)

タグ: , ,

back to top