Smasung、韓国向けにGalaxy S5 LTE-A発表 QHDディスプレイにSnapdragon 805搭載

galaxy-s5-lte-a

Samsungが韓国向けにLTE-Advancedに対応したGalaxy S5の仕様強化モデル、Galaxy S5 LTE-Aを発表しました。

ディスプレイ解像度がQHD(2560×1440)になり、プロセッサもSnapdragon 805に変更、RAMも3GBにアップされています。

とりあえず主な仕様は下記。

Galaxy S5 LTE-A Galaxy S5
ディスプレイ 5.1インチ 2560 x 1440 5.1インチ 1920 x 1020
プロセッサ Snapdragon 805 2.5GHz Snapdragon 801 2.5GHz
RAM 3GB 2GB
ストレージ 32GB + microSD(128GB) 16/32GB + microSD(128GB)
カメラ 16MP/2MP 16MP/2MP
バッテリ 2800mAh 2800mAh
サイズ 142.0 X 72.5 X 8.1 mm 142.0 x 72.5 x 8.1mm
重さ 145g 145g

この仕様、これまでGalaxy S5 PrimeあるいはGalaxy Fと呼ばれていたものと同じですが、リークしている外観とは異なります。

Samsungの未発表端末、Galaxy Fの実機画像がリーク – Dream Seed

ディスプレイサイズも5.3インチになるということなのでやっぱり別端末なんでしょうね。

価格は940,500ウォン(約94,000円)とのこと。

(via Droid Life)
(source Samsung)執筆時点でプレスリリースはあがっていませんでした。

タグ: ,

back to top