KINGJIM、Bluetooth対応のBoogieBoard Sync 9.7を5月2日に発売 16,000円

bb6_img01

今月初めにセンチュリーから発売のアナウンスがあったBluetooth対応のBoogieBoard Syncですが、KINGJIMからも発売されるようです。

Bluetoothに対応したBoogie Board Sync 9.7がセンチュリーから発売 – Dream Seed

KINGJIMでの価格は16,000円、5月2日発売。

書いた内容を保存したり、Bluetoothで飛ばすためには専用スタイラスを使う必要があります。このあたりは先代のRipと変わりません。ただ、RipがSaveボタンを押してから書き始めなけれないけなかったのに対して、Syncでは電源ボタンを入れてから書き始めるという風に変わっており、直感的にはわかりやすくなっています。実質は変わっていないんだけどね。

Bluetoothに対応したBoogie Board Syncがやってきた – Dream Seed

ちなみにSyncでは電源をいれなくても通常のBoogieBoardとして使うことはできます。消すためには電源を入れる必要がありますけど。逆に言うと、書いた状態で電源を切ればうっかり消してしまうことを防げます。

(via マイナビニュース)
(source KINGJIM)

タグ: , ,

back to top