SamsungがスカウターっぽいGlassデバイスの特許を出願

Samsung-Galaxy-Glass-1

SamsungのGlassデバイスに新しいデザインの特許が見つかっています。

SamsungはGoogle Glassに似た独自のデバイスを開発しており、昨年10月にはGear Glassというスポーツ利用を想定したらしいサングラスタイプのGlassデバイスの特許を出願しています。

Samsungがメガネ型デバイスのデザイン特許を出願 – Dream Seed

今回出てきたのはサングラスタイプではなく、片耳にかけて使用するタイプ。

Samsung-Galaxy-Glass-2 (1)

なんだかとてもスカウターっぽい。

機能仕様その他は一切不明ですが、Bluetoothヘッドセット的な使い方もできそうですね。

Samsung、Glassデバイス向けバーチャルキーボードの特許を取得 指の各部をキーに見立てて入力 – Dream Seed

SamsungはこれらのGlassデバイスで使える仮想キーボードの特許も取得しています。

そんなSamsung製のGlassデバイス、今年の5月ごろに出るという噂もありましたが、今年後半にリリースというのが有力なようです。

Google Glassも一般販売を行いますし、アクティビティトラッカー、スマートウォッチと並んで、今年後半はGlassデバイスも面白くなりそうです。

(via Phandroid)
(source whatmobile)

タグ: ,

back to top