Moto Gの高耐久性モデル?Moto G Forteとされる画像がリーク ただし、間違いの可能性も高そうです

moto G FORTE

昨日、いつもの@evleaksが興味深い画像を投稿していました。

それが上図の「moto g forte」というものと。

ラテンアメリカで発売される耐久性を高めたモデルということで、Defyシリーズのように防水防塵、耐衝撃性を謳う端末になるのではないかという話が海外サイトでも流れていたのですが、実はこの情報自体がフェイクではないかという話も出てきています。

moto G Grip shell

これは、moto Gの純正アクセサリー、Grip Shellを装着した写真(写真はドイツAmazonから)。リーク画像では画面がAndroid 4.4.2だという点が違いますが、外観は完全に一致しています。

これはどういうことなのかな?

ラテンアメリカではGrip Shellを装着した状態でmoto G Forteとして発売する……という可能性もなくもないですが、この画像の雰囲気からして、公式サイトの画像の一部なのではないかとも思えます。

ざっと見た限り、ブラジルやメキシコなどラテンアメリカのサイトではGrip Shellを扱っていない国が多い(チリのサイトにはあった)ので、これから作られるGrip Shellの紹介ページだったりしないかな?

ちなみにこの「FORTE」という単語、ポルトガル語では「強い」とか「強く」という意味がありますが、ラテンアメリカで公用語になっている国が多いスペイン語では「特徴」という意味があります。

(source twitter, android central)

タグ: ,

back to top