Samsung、Glassデバイス向けバーチャルキーボードの特許を取得 指の各部をキーに見立てて入力

samsung-augmented-reality-hand-keyboard-2

SamsungがGoogle Glassなどに代表されるGlassデバイスで使用されるARキーボードの特許を取得しています。

一見するとなんのことだかさっぱりわからない図ですが、ようするにカメラでとらえた自分の指の各位置をキーに置き換えて、指に触れることで文字入力ができるというもの。

samsung-augmented-reality-hand-keyboard

手に持つ本体がないGlassデバイスでは文字入力などは音声コマンドしかないかと思っていましたが、なかなか鮮やかな解決方法ですね。

ただどうせなら、映像中にキーボードを投影して、何もない空間でキー入力をできるようにしてほしかったなぁとも思います。指を使えばキータッチが得られるのでその点はいいのかもしれませんが。

なお、SamsungのGlassデバイス、Galaxy Glassは年末にもリリースされるのではないかという噂です。

(via SamMobile)
(source GalaxyClub, WIPO)

タグ: , , ,

back to top