GoogleのProject Araが4月に初の開発者会議を開催 開発Kitのアルファ版をリリース予定

ara

motorolaがLenovoに買収されたあともGoogleのもとに残されることが発表されていたパーツ組み換え型スマートフォン、Project Araですが、4月に初めてのDevelopers’ Conference(開発者会議)を開催するとGoogleが発表しています。

motorola、機能をモジュール化しそれを組み合わせることが出来るオープンハードウェアプラットフォーム Project Araを発表 | Dream Seed

Developers’ Conferenceは4月15日~16日に開催され、Ara Module Developers’ Kit (MDK)のアルファリリースに焦点が置かれるということです。

会議はオンラインで行われますが、マウンテンビューのコンピュータ歴史博物館に行けばオフラインでの参加も可能です。また、非開発者向けにStreamngも行われるとのこと。

すでに試作品は完成しているという噂もありますが、いよいよ動かき出すのだなぁという感じですね。製品化されるのはまだまだ先だとは思いますが、期待したいProjectです。

(via the Verge)
(source Project Ara)

タグ: ,

back to top