スマートフォンからコントロールできるLED照明、Philips hueがAmazonで販売開始

hue

スマートフォンからコントロールできるPhilipsのhueがAmazonでの販売を開始しました。

hueはこれまでApple Storeのみでの販売で、Amazonでは並行輸入品が微妙に高い価格で出ていましたが、現在は26000円の正規品が販売されています。

スマートフォンからは、各電球個別にBluetoothで接続するわけではなく、ブリッジという制御装置にWifiで接続してコントロールを行います。このため、最初にブリッジの設置作業が必要です。

1つのブリッジには最大で50個のランプを接続可能。スターターパックにはブリッジ1つとランプが3つ付属します。

接続する端末はiOS(iPhone 3GS以降、iPad 1st Gen以降、iPod touch 3rd Gen以降)以外にAndroid 2.3以降の端末を使えます。

今年はSamsungのSmart homeや、Googleのホームオートメーションも登場しそうだし、この手のデバイスが大きく取り上げられるようになるかもしれませんね。

(via juggly)
(source Philips)

タグ: , ,

back to top