2014.2.1

ストラップがそのままカメラの保護ケースになってしまうmiggoが出資募集中

デジタル一眼やミラーレスをカバンに入れるときには、カメラバッグを使ったり、ケースに入れたりすると思いますが、そのまま入れる場合でも衝撃には気をつけるという人が多いんじゃないかと思います。

そんなカメラを持ち運ぶ際の不自由さを解消してくれるかもしれないアイテムがKickstarterに登場しています。

miggo

miggoというこのアイテム、伸縮性の素材を使ってストラップがそのままカメラの保護ケースになるというもの。

クルクルとカメラに巻きつけて、そのままカバンに放り込めるという非常に便利そうなアイテムですね。

miggo

タイプは2種類あってこちらはStrap&Wrap。

miggo

もう一つがグリップタイプのGrip&Wrap。

どちらも本体への固定には三脚穴を使いますが、装着状態でも三脚の使用は可能になっています。

出資募集は3月3日まで。目標の$20,000に対してすでに$14,000以上集まっているので問題なく目標達成しそうです。

Strap&Wrap版が$40、Grip&Wrap版が$35となっています。出荷は6月の予定。

(via TechCrunch)
(source KickStarter)

タグ: ,

back to top