Googleは7インチ市場に見切りをつけて、8インチにシフトする計画

Nexus

Googleは7インチタブレット市場に見切りをつけ、2014年は8インチタブレットに注力するという話をDigitimesが伝えています。

上流サプライチェーンの情報筋からの情報によると、7インチタブレット市場はライバル過多にる価格競争が激しく、またNexus 7(2013)の需要予測が予想以上に低いのが原因のようです。

Nexus 8の製造メーカーはまだ決定してないようですが、引き続きAsusが有力とのこと。プロセッサにはintelのBay Trail-Tが採用される可能性もあるが、Qualcommが引き続き受注のためのアプローチを行っているとも伝えています。

Nexus 8の詳細は2月後半に明らかになるとのことですが、これは発表されるのではなくてサプライヤーに製造計画が明かされるということかな?あるいはMWCで発表されるのかもしれません。

(via PhoneArena)
(source Digitimes)

タグ: , ,

back to top