2014.1.2

Meizuに続き、Xiaomiも米国進出を計画中?

xiaomi

先日、Meizuが2014年に米国進出というニュースがありましたが、Xiaomiも米国への進出を計画しているようです。

広告

中国Meizuが米国に進出 CES 2014でMeizu MX3sを発表 | Dream Seed

米国進出を直接明言しているわけではありませんが、XiaomiのTwitterアカウントが2014年には4000万台のスマートフォンを出荷するとTweetしました。

2013年の出荷台数は2000万台だったということで、その倍の出荷台数を計画していることになります。中国アジア地域だけでこの数量を出荷するのはさすがに厳しいと思うので、米国、欧州への進出を見越しての計画なのでしょう。

中国のAppleとも言われる同社のフラッグシップXiaomi Mi3はSnapdragon 800搭載、5インチフルHDの端末ですが、約35000円で販売されています。ハイスペックながら低価格の端末を出し続けているメーカーだけに米国進出でmotorolaやSmasungなどが得意としている低価格市場をさらってしまう可能性もありますね。

CESで何かしらの発表があるようなので、続報に期待したいところです。

(via PhoneArena)
(source Twitter)

タグ: ,

back to top