2013.12.19 (更新日:2014.01.03)

E-InkなスマートウォッチPebbleが専用AppStoreを公開予定

pebble

一過性のもので廃れるかな?とも思っていたE-Inkを使用したスマートウォッチPebble。その後もなんだかんだで話題にあがり、定番スマートウォッチの地位を確立したようですが、その地盤を強化すべく、専用のAppStoreをオープンするとのことです。

広告
pebble_appstore_categories

用意されるカテゴリは6つ。開発者は自分のアプリをAppStoreで公開でき、iOSやAndroidなどのコンパニオンを必要とする場合は、Google PlayやiTunesへのリンクを含めることもできるとのこと。

利用者にとっても、Pebble用のアプリはこのAppStoreを見るだけで良くなるので利便性はかなり高くなります。

公開は2014年の早い時期とのこと。

だんだんと便利になっていきますねぇ。とりあえずマルチバイト対応してもらえるとうれしいのだけど……。

(source Pebble)

タグ: ,
News >モバイル

新型Fire HD 10発表、ディスプレイがFHD化、RAM2GBで18,980円~、10月11日発売

2年ぶりのリニューアル。防水だったら欲しかった。

News >モバイル

米スタバ、ワイヤレス充電台をアップデートしQi対応(iPhone 8/X対応)に

クラウド接続だったのにびっくり。使用状況とかモニタしてたのかな?

News >モバイル

Samsung、Bixbyボタンを無効にできるアップデートを配信中

せめて機能を割り当てられるようにしてほしい

back to top