2013.12.18

Googleがモバイルアプリからコントロールできる空調管理システムのプロジェクトを進行中

energysense

Googleはサーモスタット(空調管理)分野に乗り出そうとしているようです。

リークしているのは空調管理のためのAndroidアプリの画面。非常にシンプルな画面で簡単に温度の上げ下げが出来そうです。

nexusae0_s1c_thumb

このタブレットの画面を見ると、朝や外出時、家にいるとき、夜などで設定をプリセットしておくことも可能なようですね。

おそらくネットを通じて出先からのコントロールも可能なんでしょう。

ただこの機能、個々のエアコンを操作できるわけではありません。日本ではあまり普及していない(と思う)ホームヒーティングなどの空調管理システムをコントロールするためのものです。コンソール自体はGoogle自身が作る予定はないということです。

同種の製品としてNest Thermostatがありますが、いまのところ機能的にはNestのほうが優っているようです。ただし、ネットアクセス、モバイルアプリからの操作などGoogleが強みを活かしたものになるみたいですね。

日本だと恩恵を受けられなさそうなプロジェクトですが、これをきっかけに日本でもホームヒーティングとか普及するのかな?

(source Android Police)

タグ: , ,
News >モバイル

1万円台の格安スマホ ZTE BLADE E02販売開始、スナドラ210にRAM2GB、au VoLTE対応

アプリはあまり使わずYouTubeが見れればいいくらいの感じなら良さそう。

雑記

入っていて良かった! Fire(第5世代)の画面が割れたので保証を使い良品交換

転ばぬ先の杖。保護シート買うのと変わらない感覚です。

iPhone 8/8 Plusの画像フォーマット HEIF、HEVC/H.265はiPhone 7でも利用可能

とりあえず、「高効率」に設定しておいても問題はなさそう

back to top