2013.12.17

居眠り防止に役立ちそうなウェアラブルデバイス Vigo

最近は手首に装着するタイプのNike+ Fule Band SEなどのアクティビティトラッカーが人気ですが、新しいタイプのアクティビティトラッカーがKicksatrterに登場しています。

Vigoという一見すると新しいヘッドマウントディスプレイのようなこの製品、計測するのは運動量ではなく、注意力です。

vigo

Vigoには6軸の加速度計、赤外線センサが内蔵されており、装着者が目をつぶっている、うとうとしているなどをリアルタイムに検出。居眠りしている場合には先端のLEDと音で覚醒を促したりすることも可能です。

単に居眠り防止というだけでなく、日中どの時間帯がもっとも目がさえているか(どの時間帯で注意力が落ちているか)といったデータを取るのにも使えます。

vigo2

収集したデータはiOSやAndroidの専用アプリで確認が可能。どのタイミングでアラームを出すかといったカスタマイズも専用アプリから行います。

機能の割に見た目が仰々しくはないだろうかという気はしますが、運転中にはあるといいかも。ちなみに普通のBluetoothヘッドセットとしても利用可能だそうです。

Vigoを1台手に入れられるのは早期割引の$59から(日本へは別途送料$15が必要)。資金調達に成功したら、来年5月に出荷される予定です。

(via Android Autority)
(source Kickstarter)

タグ: ,

back to top