2013.11.23

microUSB向けqi専用アダプターを買ってみた

qiアダプター

先日AKIBA PC Hotlineで紹介されていたmicroUSB向けqi専用アダプターを購入してみました。パソコンハウス東映で1980円。

qiアダプター

パッケージにはメーカー、型名等が一切ありません。なお、パソコンハウス東映が追加発注した際、同じものを指定したにもかかわらず、USBケーブル部が長いものが混じって来たそうです。そんなわけで、同じ値段でケーブルが少し長いタイプも売っています。

qiアダプター

本体。アンテナにUSBケーブルがくっついているシンプルな構造です。

qiアダプター

裏側というか表側。この面をqi充電器に向けないと充電ができませんでした。

qiアダプター

microUSB部は極小です。このコネクタだけ欲しいなぁ。

qiアダプター

HTC Oneに挿してみたところ。microUSBの向きが逆なので、そのままだとディスプレイ側にアンテナが出てきてしまいます。

qiアダプター

なので、むりやり反対側に折り返し、かつ充電可能な面を外側に向けるためケーブルをひねる必要があります。今回は適当にセロテープで止めただけですが、薄手のシリコンケースなどを使えばそのまま入りそうです。

qiアダプター

この状態で試したところ、ちゃんと充電が可能でした。

せっかくなので動画も撮影。動画では写っていませんが、出力が低いので充電に時間がかかるよというメッセージが出てきました。Outputが700mAのためだと思います。

qiアダプター

Kindle HD(旧版)でも試してみました。これはUSBの向きがあっており、ケーブルをねじったりすることなく素直に装着可能で充電もできました。ただ、充電中(qiの充電台に載せた状態)だとタッチパネルの挙動がおかしくなります。タッチパネルがqiの磁気で誤動作している様子。HTC Oneでは問題なかったのですが、金属筐体のおかげなんだろうか? スキミング防止などのために財布に入れる電波遮断シートみたいなのを使うと大丈夫になるかも。

本当はXperia Z1で使いたいところなのですが、防水端末はmicroUSBに蓋があるのが難点ですね。充電用端子に繋げられるといいのだけど……。

そんなわけでこのアンテナ、出力が700mAと低めですが、スマートフォンやタブレット以外でもmicroUSBで充電できる機器には使える可能性が高いです。アンテナをよく見るともう一回りくらい小さく出来る(切り取っても大丈夫そう)なので使い勝手は結構良さそうですよ。

タグ: , ,

back to top