Samsung、投資家向けイベントで画面自体を折り曲げられるスマートフォンを展示

samsung

Samsungが投資家向けイベントで2015年に発売するという画面が折りたためるスマートフォンの試作機を展示していたようです。

MEDIAS-W1

折り畳み型の2画面ディスプレイとしてはNECカシオが「MEDIAS W N-05E」を発売していますが、Samsungの端末は2画面ではなく、1つのディスプレイが折り曲げられるのが特徴です。

写真撮影などは許可されなかったということですが、実際に試作機をみたアナリストは「Galaxy SIIIサイズのスマートフォンで上から下に半分に折れ曲がった。女性の持つコンパクトのようだった」と言っています。また、「左右に広げるとタブレットのようになる長財布サイズの端末もあった」ということで複数機種が展示されていたようです。

トップの写真と下記はCES2009で展示されていたSmasungの折り畳み端末。

(via リンゲルブルーメン)
(source ZDNET)

タグ: ,

back to top