docomo版のGalaxy Note 3、SC-01Fを弄ってきた

galaxynote3

docomoからGalaxy Note 3が正式に発表されましたが、先月末に開催された「Galaxy Note アンバサダーイベント」で一足早く弄ってきました。

Galaxy Note 3

まずはスペック。

型名GALAXY Note3 SCL22
OSAndroid 4.3
ディスプレイ5.7インチ 1920 x 1080 Super AMOLED
重さ約171g
カメラメイン:13MP フロント:2MP
バッテリ3,200mAh
サイズ約79 (W) ×151 (H) ×8.3 (D) mm
最厚部 約9.8mm
プロセッサSnapdragon 800 2.3Ghz クアッドコア
RAM3GB
ストレージ32GB+microSDXC(最大64GB)
カラークラシックホワイト、ジェットブラック
その他ワンセグ、おサイフケータイ、NOTTV

ハード的には先行して発表済みのau版とまったく同じようです。

Galaxy Note 3

au版のときには掲載できなかった裏蓋を外した写真がこれ。

Galaxy Note 3

qi用ではないかと思う端子がありました。ひょっとしたらNFC用かもしれないけど。今後グローバル版向けのアクセサリが出てくれば、使用できる可能性もあります。

docomogalaxynote3

Galaxy Jと同じくこちらのビルド番号もJSS15Jでした。製品版は違うはずです。

Galaxy Note 3

Xperia Z1と比較。一回り大きいです。

Galaxy J

Galaxy Jと比較。二回り違います。

Screenshot_2013-09-27-20-29-21

Galaxy Gearも一緒に発売されますが、auとは違い黒一色のみとなるようです。とりあえずは様子見というところでしょうか。

そんなGalaxy Gearで面白いと思った機能が端末のロック解除機能。ロック解除にPINコードやパターン認識、手書きサインなどを設定している場合でも、登録したGalaxy Gearが近くにあれば(Bluetooth接続していれば)このロックをスライドロックだけにしてくれるという機能です。実際これはかなり便利だと思います。スライドロックもなくていい気はするけど。

インストールされていたアプリ一覧。これも製品版とは違うかもしれません。

Samsungとしては、2つのキャリアで同じ仕様の端末を同時に出すのは初の試みだそうです。この勢いでSIMフリーなグローバル版の投入も期待したところですが、いまあえてキャリアとの関係がこじれそうなことを犯すメリットはないだろうなぁ。

(link docomo)

タグ: , ,

back to top