2013.10.7

GoogleがLeep、Shiningという新しいNexusデバイスを計画中という噂 ホームオートメーション構想 Android@HOMEを進めだした?

Nexus ロゴ

先日、Nexus 5は10月31日発表という噂や、Hangoutの機能アップ、Google製スマートウォッチGemの噂に言及していたAndroid Policeの中の人、Artem Russakovskii氏が引き続き確証はないという情報をGoogle+に投稿しています。

広告

それによると、GoogleはLeep、Shiningという2つの新しいNexusデバイスを計画しており、そのうちの1つ(おそらくShining)はNexusブランドの照明スイッチだということです。

Googleは2011年のGoogle I/Oで、Android@HOMEというホームオートメーションの構想を発表しており、今回噂に上がっているShiningはこの構想の一部ではないかと思います。

Russakovskii氏の情報提供はまだまだ続きそうなので、今後どんな情報が出てくるのか楽しみです。

(via PhoneArena)
(source Google+)

タグ: ,
News >モバイル

新型Fire HD 10発表、ディスプレイがFHD化、RAM2GBで18,980円~、10月11日発売

2年ぶりのリニューアル。防水だったら欲しかった。

News >モバイル

米スタバ、ワイヤレス充電台をアップデートしQi対応(iPhone 8/X対応)に

クラウド接続だったのにびっくり。使用状況とかモニタしてたのかな?

News >モバイル

Samsung、Bixbyボタンを無効にできるアップデートを配信中

せめて機能を割り当てられるようにしてほしい

back to top