Valve、Steam Machines用の専用コントローラ、Steam Contollerを発表

controller

最近発表の続いていたSteamですが、3つ予定されていたうちの最後の1つ、Steam Controllerを発表しました。

通常のゲームコントローラにあるアナログスティックはなく、左右に大きなトラックパッドがあるのが特徴です。このトラックパッドはボタンとしても動作するとのこと。

そして中央にはタッチスクリーンがあります。タッチスクリーン自体、クリック可能なボタンになっており、ここに様々なアクションを呼び出してクリックすることが可能となります。また、ゲーム側で対応すれば、ここに放射状のメニューやスクロールするメニュー、そしてマップを表示したりすることも可能です。そして、手元に視線を移す必要がないように、タッチスクリーンの表示をゲーム画面上にオーバレイ表示させることも出るとのこと。なかなか考えられていますね。

そしてこれまでのSteamのタイトルでも問題なく使えるように、マウス、キーボードとして認識させることが出来るようです。

controller_parts

面白い試みとして、このコントローラはソフト面だけなく、ハード面でもハック可能なように作られる予定とのことです。

このコントローラもSteam Machinesのベータテストと一緒に配布されるようです(ただし、ベータ版にはタッチスクリーンがなく代わりに4つのボタンが配置されているとのこと)。

(source Steam)

タグ: ,

back to top