2013.9.18

Lumia 800によく似たXiaomi Mi3のレビュー

mi3_1

先日発表されたXiaomi Mi3のTerga搭載版のレビューがPCOnlineに掲載されています。

Xiaomi Mi3の主な仕様は下記。

  • 5インチ フルHD(1920 x 1080, 441ppi) IPS液晶
  • (TD-SCDMA)NVIDIA Tegra 4 1.8GHzクアッドコア
    (WCDMA)Snapdragon 800 2.3GHzクアッドコア
  • RAM:2GB
  • ストレージ: 16/64GB
  • カメラ:13MP(F2.2)/2MP
  • バッテリ:3050mAh
  • サイズ:144 x 73.6 x 8.1 mm
  • 重さ:145g
  • OS:MIUI V5(Android 4.2ベース?)

今回レビューされているのはTD-SCDMAのTerga 4搭載版です。

Mi3_3

SIMスロットは天面にあります。しかし、こういうところを含めて本当にLumia 800/Nokia N9に似ていますね。

MI3_4

背面はフラット。筐体はアルミのプレス可能で手に持った時に金属の質感を感じるようです。

Mii3_5

専用のカバーが3色(青、赤、黄色)用意されており、スタンド状にすることも可能。こういう色使いをみるとますますNokiaっぽい。

Mi3_2

Mi3は13MP、F2.2、28mmというカメラを搭載しています。フラッシュはLEDですが、環境によりフラッシュの明るさが変わるとのこと。撮影サンプルをみると背景も適度に綺麗にぼけていて、なかなか良さそうですね。スマートフォンとしては珍しくRAW撮影にも対応しているのもポイントです。

全体に非常によくできた端末っぽい雰囲気があります。Lumiaに似たデザインも「Nokia製のAndroid端末を……」と考えていた層には受けるかもしれません。

これでいれ価格は1999人民元(約33,000円)というのは非常に安いのではないでしょうか(ただしLTE非対応)。Snapdragon 800版は10月に出るということですが、これは人気になるかも。っていうか欲しいです。

(via ちゃいスマ)
(source PCOnline)

タグ: , ,
News >モバイル

1万円台の格安スマホ ZTE BLADE E02販売開始、スナドラ210にRAM2GB、au VoLTE対応

アプリはあまり使わずYouTubeが見れればいいくらいの感じなら良さそう。

雑記

入っていて良かった! Fire(第5世代)の画面が割れたので保証を使い良品交換

転ばぬ先の杖。保護シート買うのと変わらない感覚です。

iPhone 8/8 Plusの画像フォーマット HEIF、HEVC/H.265はiPhone 7でも利用可能

とりあえず、「高効率」に設定しておいても問題はなさそう

back to top