2013.9.17

【No.082】日誌 親知らずの抜歯への道のりは長いかもしれない 

晩御飯

気になる話題

Comparison with Nokia Lumia 925 puts the Xperia Z1 in great light

>>暗所での感じはLumia 925のほうが良さそうですね。

マシンライクな室内スポットライト

Sony Xperia Z1 DK31 charging dock

>>なんでこの手のドックは同時発売されないのだろうか?

17日夕方より少しずつ営業再開します

@nifty:デイリーポータルZ:葉っぱで釣れる東京の巨大魚「ソウギョ」

>>新中川でもたまに見かける巨大魚はコイだと思ってたのだけどソウギョなのかな?

今日の出来事

晩御飯はトンカツ、ボテトフライ、昨日の残りの天ぷらを甘く煮たものとうどん。ポテトフライはじゃがいもを切って、市販のから揚げ粉をまぶして揚げるだけ。お手軽だけど美味しくて好きです。

薬

今日は午後半休にして、昨日歯医者で書いてもらった紹介状を持って、御茶ノ水の日本大学部歯学部附属歯科病院へ行ってきました。1時過ぎに付いたのだけど、診察が始まったのは2時半くらい。紹介状があったので話が早かったのですが、炎症を起こしているので収まるまでは処置(抜歯)ができない。また、親知らずが斜めに生えているので、歯茎を切開する必要があるとのことでした。

炎症は昨日の歯医者で処方されていた抗生剤(ケフラール)を飲んでいれば収まるとのことでしたが、問題は炎症よりも私の血圧。血圧が高いというのは以前も書いた覚えがありますが、朝の時点で大体上が140~150、下が90〜100くらいです。抜歯の際に使う麻酔には血圧が上がる成分が入っているため、このままだと危険なので麻酔が打てないとのこと。なので、まずは内科を受診して血圧を下げる薬を処方してもらってほしい(ついでに治療を始めなさい)という話になり、その場で内科宛の紹介状というか説明を書いてもらいました。

親知らずの抜歯については、来週、血圧の下がり具合を確認してから日程を決めましょうということになり、来週の予約をして一旦帰宅。そしてそのまま家の近くの診療所へ。

診療所では書いてもらった説明を渡して、とりあえず血圧測定。170/115とかいう高い数値がでて焦りましたが、毎朝測っているときはここまで高くはないので、外を歩いてきたからでしょうということに。結局、降圧剤を処方され、徐々に血圧を下げていきましょうということになりました。

今回処方されたのは血管を拡張するノルバスクOD錠5mgと塩分の排出を促す利尿作用のあるナトリックス錠1という薬。とりあえずこの2つを毎朝飲んで、1〜2週間血圧の下がり具合を見てみましょうということになりました。先生の話だと、今回の薬で上は140mmHgあたりには落ちるはずとのこと。あんまり一気には落とさないんですね。最終的には3つくらい薬を飲まなきゃいけないかもということでしたが、薬に頼らず体重を落としましょうねと言われてしまった……。それはわかってるんですけどもねぇ。

そんなわけで今晩の血圧は145/105mmHg 心拍は74でした。当分は朝だけでなく夜も血圧測るかな。

血圧手帳

内科では血圧手帳なるものをもらいました。測った血圧を毎日書き込めるようになっているのですが、中には4コマ漫画(かりあげくん)があったり、クロスワードパズルがあったりで結構楽しいです。

血圧手帳

血圧サポートプログラムというのに登録(無料)すると、冊子や健康マニュアルなどが送られてきて、希望者には血圧手帳が1年分もらえるらしいです。とりあえず登録してみるかな。

タグ:

back to top