スマートフォンとセットし、両手でタイプするエルゴノミックデザインなキーボード TREWGrip

TREWGrip_Mobile_QWERTY__The_next_evolution_in_typing_by_TREWGrip__LLC_—_Kickstarter

モバイル用のQWRTYキーボードは色々と世の中に出回っていますが、Kickstarterにまた一つ、あらたなQWERTYキーボードが登場しています。

TREWGripというこのキーボード、一見どうなっているのかわからなかったのですが、湾曲して凹んでいる部分に端末を載せ、背面にあるキーを両手でタイプする形になります。表に見えているキーボードっぽいものはインジゲーター。

スマートフォントサイズから最大でiPad miniサイズまで対応しています。

スマートフォン・タブレットとはBluetoothで接続しますが、USB経由でPCとの接続も可能なようです。通常のマウス、キーボードの代わりにTREWGripを使ってPCを操作できます。

便利なのかどうかとても疑わしいアイテムですが、人間工学にもとづいてデザインされており、「歩きながら両手で快適にタイプ」できることを目指したのだとか。そこを目指しちゃ駄目な気もしますが、オフィス内など限られた環境であれば需要はあるのかもしれません。

目標額は$100,000。開始1週間でまだ$11,000しか集まっていないのでやや苦しいかな?募集期間は9月5日までです。

本体を入手できる1番安い出資プランだと$249。ただしこれで入手できるモデルはPCでは使えないようです。PCではでも使えるモデルは$349から。いずれも2014年2月に出荷予定です。

(via Android Police)
(source Kickstarter)

タグ: ,

back to top