2013.7.12

次期フラッグシップ BalckBerry A10の実機画像がリーク 5インチ 1280×768のフルタッチ端末

BlackBerry A10

先日、BlackBerryの次期フラッグシップA10が秋に出るという話題がありましたが、そのA10の実機画像がリークしています。

掲載しているBGRによると、5インチディスプレイにデュアルコアプロセッサを搭載。さらに独立したGPUを搭載しているとのことのなのでマルチメディア系を意識した端末のようですね。

ただ5インチとはいえ解像度は1280×768に留まるようです。これは4.2インチのBlackBerry Z10と同じ解像度。ちょっと物足りないかもしれませんが、実際にフルHDとの違いを見ただけで指摘できる人はそう多くはないでしょう。っていうか普通に見ている分にはまず気が付かないはずです。

それにしても、Z10に続いてのフルタッチデバイスをということで、BlackBerryはQWERTY端末から脱却したいんでしょうか。Z10の時に散々言われたことですが、世の中にフルタッチ端末があふれているからと言ってそこを目指すと、BlackBerryを選択する理由がなくなっていくんですよね。

まぁ、そんなことより、BlackBerry 10は日本語ローカライズをしなくてもいいので日本語入力だけさせてください。そこさえクリアできればQ5買うんだけどなぁ。

(via Pocket-lint)
(source BGR)

タグ: ,
News >モバイル

1万円台の格安スマホ ZTE BLADE E02販売開始、スナドラ210にRAM2GB、au VoLTE対応

アプリはあまり使わずYouTubeが見れればいいくらいの感じなら良さそう。

雑記

入っていて良かった! Fire(第5世代)の画面が割れたので保証を使い良品交換

転ばぬ先の杖。保護シート買うのと変わらない感覚です。

iPhone 8/8 Plusの画像フォーマット HEIF、HEVC/H.265はiPhone 7でも利用可能

とりあえず、「高効率」に設定しておいても問題はなさそう

back to top