motorolaが欧州で低価格なハイエンド機を出すという噂 クアッドコア、4.5インチHDディスプレイで€250未満

Tinhte_Motorola_Xt912a-12

motorolaと言えば最近の話題はMoto Xですが、欧州向けに低価格なハイエンド機を投入するという噂も流れてきています。

ハイエンドで低価格と言えばNexus 4が思い浮かびます。今でこそだいぶスペックが見劣りするようになっていますが、発売当時は間違いなくハイエンド。それでいて$299という価格は衝撃的で、Nexus 4人気の要因の1つとなっています。motorola(とGoogle)はこのNexus 4の戦略を欧州で繰り返そうとしているようです。

具体的には、Moto Xのようにカスタマイズは出来ないものの、クアッドコアを搭載し、RAM2GB、4.5インチHDディスプレイ、8MPのカメラを備えたモデルを€250(約32,000円)未満で提供されるという予想がされています。

本当にこの価格で出てくると相当な需要が見込めるので、十分な台数を供給できるよう販売はQ4のクリスマスシーズンになるだろうとのことです。

でも€250かぁ。実はXiaomiのMi2S(約32,000円)を考えると驚くほど安いというわけでもないんですよね。Mi2Sのスペックもクアッドコア、RAM2GB、4.3インチHDとここにあげられているのと同等です。本当はこの辺が適正価格だったりしないのかな?

(via Pocket Arena)
(source ADSL ZONE)

タグ: , ,

back to top