2013.4.11

OPPOが厚み6.13mmの世界最薄スマートフォンを4月26日発表するという噂

OPPO R809T

広告

5インチスマートフォン(Phablet) Find 5で話題を集めたOPPOが新しい端末を計画しているようです。

中国のサイトanqu.comが入手した情報によると、計画されているのは厚さ6.13mmの世界最薄スマートフォンとのこと。4.5インチ 720pの端末で外観はFinderに似ているそうです。OPPO Finderは昨年5月末に発表された厚さ6.65mmのスマートフォン。今回の端末はこれを更に上回る薄さを実現するみたいですね。ただ、写真を見る限りそれほど薄いとは思えません。中央部に向けて湾曲したアーク形状をしているようなので、最薄部が6.13mmってことでしょうね。

プロセッサはクアッドコアのSoC(たぶんSnapdragon)でRAMは1GB。4月26日に正式発表され、価格は2500元(約4万円)になるだろうということです。

ちなみに現在市販されている中で最薄スマートフォンはvivo X1で厚さは6.55mm。あんまり薄いとポケットの中でパッキリと折れてしまうんじゃないかと心配です。

(via Pocketnow)
(source anqu)

タグ: , ,
News >モバイル

新型Fire HD 10発表、ディスプレイがFHD化、RAM2GBで18,980円~、10月11日発売

2年ぶりのリニューアル。防水だったら欲しかった。

News >モバイル

米スタバ、ワイヤレス充電台をアップデートしQi対応(iPhone 8/X対応)に

クラウド接続だったのにびっくり。使用状況とかモニタしてたのかな?

News >モバイル

Samsung、Bixbyボタンを無効にできるアップデートを配信中

せめて機能を割り当てられるようにしてほしい

back to top