2013.4.10

表示がシンプルになったGoogle Play アップデートを順次配信中

Google Play Home

GoogleがAndroid向けの新しいGoogle Storeアプリを発表しました。バージョンは4.0.25。Android 2.2以上の端末を対象に9日からアップデートが開始されており、数週間で全端末に行き渡るとのことです。

先日リークしていたものと同じですが、Google I/O前に発表となりましたね。表示がシンプルになり、各項目も表示サイズが大きくなりました。またこれまで「アプリ」のサブカテゴリになっていた「ゲーム」が独立してトップ画面に表示されていますね。

アップデートを待てないという人は、Droid-Lifeがファイルを公開しています。

トップ画面が寂しいなぁ。これはまだ日本でアップデートが配信されていないから?また各ページのタイトルバーの色がカテゴリーカラーになっていて、何処にアクセスしているのかパッと分かるようになっています。

Screenshot_2013-04-10-04-54-42

「映画」ではスタジオ毎の表示が可能になっています。代わりと言ってはなんですが、「おすすめ」がなくなっています。

やっぱり全体に賑やかさが無くなって寂しくなった気がするなぁ。アプリは見つけやすくなったのかもしれないけど。

(via Droid-Life)
(source Android Official Blog)

タグ: ,
News >モバイル

1万円台の格安スマホ ZTE BLADE E02販売開始、スナドラ210にRAM2GB、au VoLTE対応

アプリはあまり使わずYouTubeが見れればいいくらいの感じなら良さそう。

雑記

入っていて良かった! Fire(第5世代)の画面が割れたので保証を使い良品交換

転ばぬ先の杖。保護シート買うのと変わらない感覚です。

iPhone 8/8 Plusの画像フォーマット HEIF、HEVC/H.265はiPhone 7でも利用可能

とりあえず、「高効率」に設定しておいても問題はなさそう

back to top