2013.3.25

MotorolaのX PhoneはSnapdragon 800でサファイアガラスを採用 発売は11月という噂

Tinhte_Motorola_Xt912a-12

最近ちょこちょこと情報が出てくるようになったMotorolaのX Phoneですが、またPhoneArenaに新たな情報が掲載されています。

Phone Arenaに寄せられた情報によると、X Phoneのディスプレイサイズは4.8インチでゴリラガラスの3倍強いサファイアガラスが使われるとのこと。側面はゴム製で背面はカーボンファイバー。Snapdragon 800を搭載し、バッテリは4,000mAh。そして防水対応。X PhoneはBTOのようにユーザが仕様をカスタマイズできるという噂もありますが、今回の内通者はこの情報は持っていないそうです。

Phone Arena自体もこのまま真に受けるわけにはいかないとしていますが、もし事実ならいくつかのスペックではGalaxy S 4を上回るものになりそうだとも言っています。

腕時計などではよく見かけるサファイアガラスですが、これを使ったスマートフォンというのはほとんどありません。PhoneArenaのコメント欄によると、サファイアガラスのコストはゴリラガラスの10倍になるようです。コストパフォーマンスの面から一般には採用されていないみたいですね。Vertuなどの超高級機で採用されているのはコスト度外視だからでしょう。

今回の情報では発売はホリデーシーズンに間に合うように11月という事になっています。結構先ですね。5月のGoogle I/Oでは発表されないのでしょうか?

(source PhoneArena)

タグ: , ,
News >モバイル

1万円台の格安スマホ ZTE BLADE E02販売開始、スナドラ210にRAM2GB、au VoLTE対応

アプリはあまり使わずYouTubeが見れればいいくらいの感じなら良さそう。

雑記

入っていて良かった! Fire(第5世代)の画面が割れたので保証を使い良品交換

転ばぬ先の杖。保護シート買うのと変わらない感覚です。

iPhone 8/8 Plusの画像フォーマット HEIF、HEVC/H.265はiPhone 7でも利用可能

とりあえず、「高効率」に設定しておいても問題はなさそう

back to top