Nexus 4公式ワイヤレス充電器の画面が気になったので調べてみた

Wireless charge

Nexus 4の専用充電器が出たときから、ずっと気になっていたことがありました。それは、充電中のNexus 4の画面。上の写真はGoogle Storeのものですが、うちのNexus 4、ワイヤレス充電をしてもこの写真のような画面になりません。っていうかとくに変化がありません。

そこでいくつか海外のサイトを見てみると、充電中には「Daydream Mode」になると書かれていることが多い。しかし、設定画面をみてもそんなモードはないしっと悩んでいたのですが、どうやら「スクリーンセーバー」のことのようでした。全然訳が違うじゃないか。

Screenshot_2013-02-20-11-31-46

スクリーンセーバーの「起動タイミング」を見てみると、確かに充電時に起動するよう設定ができます。これで解決かと思ったのですが、やっぱり最初の写真のような画面は出てきません……。

そこでまた海外サイトをさまよっていたら、Play Storeからアプリを追加できるとの記述が。そこでPlay Storeを「daydream mode」で検索したら、見つかりました。

unnamed

Battery Widget Reborn」というアプリでした。Google謹製ですらないのか(これは有料アプリですが、3/15までの使用期限がある無料ベータ版もあります)。

このアプリ自体は見やすいバッテリメータです。WiFiの設定や通信をOFFにしてバッテリの消耗をおさえる「おやすみモード」などなかなか使いやすいので気にりました。

Screenshot_2013-02-20-10-36-05

が、スクリーンセーバーではこんな画面で最初の充電器の写真のようにはなりません。あれは単にアプリを起動している画面です。だまされたーー。しかもいまPlay Storeみたら、充電器のNexus 4の画面変わってるし。

そんなわけで、もし私と同じように悩んでいる人がいたら(いるかわかりませんが)、あの画面にならないのが普通だと思って安心してください。

タグ: ,

back to top