Infinity Blade:Dungeonsの開発中止 Impossible Studiosはわずか1年で閉鎖に

スクリーンショット_2013_02_10_6_40

iOSで大人気のInfinity Blade。その3作目として昨年の3月に発表され開発が続けられていたInfinity Blade:Dungeonsが無期限の開発保留(事実上の開発中止)となることが発表されました。

Infinity BladeシリーズはEpicの人気タイトルですが、Infinity Blade:DungeonsはImpossible Sutdiosが開発を担当。この会社、昨年2月にBig Huge Gamesが閉鎖されたさいにEpicがその元従業員に救いの手を差し伸べる形で設立した会社ですが、そこがわずか1年で閉鎖されることになったのが、Infinity Blade:Dungeonsの開発保留の原因です。Impossible Sutdiosの従業員には給与3ヶ月分の退職金が支払われるとのことです。

Infinity Bladeシリーズは今後も開発が続くと思いますが、Infinity Blade:Dungeonsをちょっとだけ心待ちにしていた身としては開発保留は残念です。なんとか新体制で開発を継続してくれないかなぁ。

(via GSMArena)

タグ: ,

back to top