Thikpad Tablet 2の型番が多すぎてわけがわからないので調べてみた

ThinkPad-Tablet-2-PC-Front-Back-View-1L-940x475

Atom搭載、デジタイザ対応のWindows 8タブレットの本命と言われることもあるThinkpad Tablet 2。1/25に日本でも個人販売が始まりましたが販売数量が極端に少なかったようであっという間に売り切れてしまいました。世界中で人気のため、次回の個人販売は3月に入ってから……という話もあるようです。

日本国内ではそんな状況ですが、日本Amazonや米Amazon、eBayなどでは在庫有りになっているところもあり、海外版を購入しようと考える人もいるのではないでしょうか。ただ、Thinkpad Tablet 2は多くの型番があり、NFCやデジタイザペンの有無、OSなどが違ってきます。特徴の一つであるデジタイザペンは後付できないこともあり、うっかりペンなしモデルを購入しないように気を付けたいところです。

そんなわけで、日本、米国の型番とそれぞれの仕様の違いを調べてみました。たぶんあってると思いますが、間違ってても責任は取れません……。

日本モデル

型番windowsNFCデジタイザ備考
3679A24Windows 8WEBで購入できるモデル
367928JWindows 8 Pro××
36794DJWindows 8 Pro
36823UJWindows 8 Pro×
368228JWindows 8 Pro×
368229JWindows 8 Pro

米国モデル

型番windowsNFCデジタイザ備考
367923UWindows 8××
367926UWindows 8×
367927UWindows 8 Pro×
367928UWindows 8 Pro××
36794JUWindows 8 Pro××AT&TのLTE対応モデル
368228UWindows 8 Pro×
368229UWindows 8 Pro
368222UWindows 8 ProAT&TのLTE対応モデル
36822AUWindows 8 ProAT&TのLTE対応モデル

海外のサイトでは上記の型番でストレージが32GBと表記されているところもありましたが、公式にはすべて64GBのようです。

Lenovoは海外購入の端末でも日本でサポートしてくれると思ったのでその点では安心かも。

back to top