Nexus 7よりも低価格で高性能? Galaxy S IIIと同じチップセットを搭載した7インチ中華パッド Hyundai T7は$166で販売中

gsmarena_001 (1)

Androidタブレットの黎明期、中華Padといえば安かろう悪かろうの代名詞のような存在でしたが、そろそろその認識を改める必要があるかもしれません。

中国Hyundai(自動車メーカとか関係がないです)の7インチタブレット T7は$166(約15,000円)と低価格ながら、チップセットにGalaxy S IIIと同じ1.4GHz クアッドコアのExynos 4412を採用。GPUはMali-400 MP4、RAM1GB、ディスプレイも1280 x 800のIPS液晶です。これだけ見ると、Nexus 7よりもパフォーマンスがいいかもしれません。

Nexus 7と比較した主な仕様は下記。

仕様Nexus 7Hyundai T7
OSAndorid 4.2Andorid 4.0(4.2へアップデート予定)
チップセットNvidia Tegra3
Cortex A9 クアッドコア1.2GHz
Exynos 4412
Cortex A9 クアッドコア1.4GHz
GPUULP GeForceMali 400 MP4
RAM1GB1GB
ディスプレイ7インチ IPS7インチ IPS
解像度1280 x 8001280 x 800
ストレージ16GB/32GB8GB
microSDなしあり(32GBまで)
カメラ背面:なし 前面:1.2MP背面:2MP 前面0.3MP
サイズ198.5 x 120 x 10.5 mm196 x 118 x 10.9mm
重さ340g298g
バッテリ4325mAh3300mAh
NFCありあり
GPSありあり
Bluetoothありあり
ポート類microUSB
3.5mmオーディオジャック
microUSB
3.5mmオーディオジャック
HDMI
microSDカードスロット

バッテリサイズが小さいものの、なんかNexus 7を選ぶ理由がないくらいのスペックになってます。

40カ国語に対応しており、日本語もサポートされています。PandaWillでは世界中送料無料で発送してくれるようなので、誰かチャレンジしてみませんか?

(via GSMArena)
(source PandaWill, Hyundai)

タグ: , ,

back to top