iPhone 5Sは複数のディスプレイサイズで展開されるという噂

anostyle-iphone-5

先月、ジェフリーズのアナリストPeter Misek氏が「iPhone 5Sは6〜8色のカラーバリエーションで6月に発売される」という予想をだしていましたが、今度はTopeka Capital MarketsのアナリストBrian White氏が同じような予想を発表しました。

それによると、iPhone 5Sはピンク、黄、青、白、銀、黒の6色で展開され、カラーバリエーション以外にも複数のディスプレイサイズで出てくると予想しています。3〜4月に生産が開始され、5〜6月に発売されるとのことです。

カラーバリエーションはともかくとして、ディスプレイサイズでのバリエーション展開はないんじゃないかなぁ。それはもはや別モデルだろうという気がします。まぁ。アナリストの予想なので言ったもん勝ち、当たればラッキーというところもあるのでしょうけど……。

すでにiPhone 6、iOS7のテストが始まっているというニュースもありますし、6月あたりに次期モデル(それが5Sなのか6なのかはわかりませんが)が出てくるのはほぼ確実だろうと思いますが、詳細は6月のWWDCまでお預けでしょうね。

(via 9TO5MAC)
(source BGR)

タグ: , ,

back to top