12月に読んだ本

Reading together
Reading together / Ed Yourdon

あっという間に今年も終わり。あと数日残っていますが今年はもう読まないだろうということで12月に読んだ本のまとめです。

今月は10冊。途中パズドラとかで遊んでたので少なめです。ちなみにパズドラはもう飽きました……。

巨流アマゾンを遡れ (集英社文庫)
高野 秀行
集英社 ( 2003-03-20 )
ISBN: 9784087475593

怪しいシンドバッド (集英社文庫)
高野 秀行
集英社 ( 2004-11-19 )
ISBN: 9784087477603

ワンクリック―ジェフ・ベゾス率いるAmazonの隆盛
リチャード・ブラント
日経BP社 ( 2012-10-18 )
ISBN: 9784822249151

あたらしい書斎
いしたにまさき
インプレスジャパン ( 2012-09-21 )
ISBN: 9784844332787

MAKERS―21世紀の産業革命が始まる
クリス・アンダーソン
NHK出版 ( 2012-10-23 )
ISBN: 9784140815762

なれる!SE6 楽々実践?サイドビジネス (電撃文庫)
夏海 公司, Ixy
アスキー・メディアワークス ( 2012-02-10 )

ワンクリックはAmazon誕生から現在に至るまでの話。いままであまり知らなかったのですが、ベゾスはなんとなくスティーブ・ジョブズに通じるような人ですね。来年はスマートフォンに参入するかもという話もありますし、しばらく目が離せなくなりそうです。

Makersはこれからの物づくりについて考えさせられる一冊。3Dプリンタやレーザーカッターが家庭に普及するようになると、産業の在り方が大きく変わるだろうという内容です。これを読むと、とりあえず3Dプリンタが欲しくなります。

なれるSE!はKindleで購入してみました。自炊しなくても読めるってすばらしい。内容はこれまでのようにライトノベルでありながらSE業務についてまじめに学べるという変わり種。私も一応SEやってますが、プロジェクト管理とか普通に参考になりました。

そんな感じで今年は全部で124冊を読了。去年よりも1冊多かったです。Kindleでの購入が快適なので、来年はKindleで読めるものを中心にしていきたいと思います。

タグ: ,

back to top