Xperia Vの国内モデル、Xperia AX発表 CEATECで先行展示

xperiaax

本日から開催のCEATEC 2012で、docomoは10/12に発表を行う秋冬モデルの一部を先行展示しますが、そのラインナップが一足早く公開されています。

その中の1機種がSony mobileのXperia AX。8月にドイツで開催されたIFA 2012で発表されたXperia Vの国内モデルとなります。

Xperia AXの詳細発表は11日の発表会までお預けとなりますが、一部仕様はXperia Product Blogでも公開されています。現在判明している内容とオリジナルとなるXperia Vの主なスペックは下記。

  • Android 4.0.4 Ice Cream Sandwich
  • ディスプレイ:4.3インチ(720×1280)Mobile BRAVIA Engine 2搭載
  • サイズ:65(W)×10.7(D)×129(H)mm
  • 重さ:120g
  • CPU:MSM8960(1.5GHz、デュアルコア)
  • RAM:1GB 内蔵ストレージ:8GB
  • カメラ:130万画素
  • Xi対応
  • 防水(IPX5/IPX7)、赤外線、おサイフ、NFC、ワンセグ

サイズについてはXperia Vのものですが、docomoの発表では「8.7mmスリムボディ」とあるのでさらに薄くなるようです。防水、おサイフ、赤外線、ワンセグと日本仕様全部入りに加えてNFCにまで対応。サイズ的には発売済みのGXとSXの中間で、値段次第ではありますがこれも売れそうですね。

(source docomo, Sony Xperia Product Blog)

タグ: , , , ,

back to top