Defy Proのフォント変更

device-2012-10-01-042746

少し間が開きましたがDefy Proの話題。Androidの海外端末は日本語が表示できるものの中華圏のフォントを利用するため一部の漢字がおかしな表示になるのは有名な話です。これを解消するためにはrootをとってフォントを変更して……という作業が必要になるのですが、SamsungのGalaxyシリーズなど一部の端末ではroot化しなくてもフォントを変更できる仕組みが提供されています。実はこの仕組がDefy Proにもあります。ということを今日になってしりました……。

device-2012-10-01-042609

こちらのブログでDefy Pro入手の記事があげられているのですが、その中に「地味にフォント変更設定とかあるな」という一文が。まじで?っと思ってみたら、Displayの設定項目の中に「Font Style」というのがありました。いや〜、まったく気づきませんでした。

そんなわけで早速フォントの変更です。設定メニューのFont Styleにはデフォルと「Bauhaus」というフォントの2種類しかありませんが、「Get fonts online」を押すとPlayストアに繋がります。ストアの中からFlipFontというパッケージ化されたフォントをインストールすればFont Styleの中に選択肢が増えてフォントを変更できるようになるのですが、正直日本語パッケージは殆ど無いし、第一探しにくいです。

device-2012-10-01-042840

そこで、Fontomizerを使います。Defy Proだと横向きになっちゃいますが、機能自体は問題なく使えます。

device-2012-10-01-042913

インストール後、Japanese fontを選ぶと上記の3つの選択肢が現れます。フォント名を選ぶとそのフォントがダウンロードされます。そしてそれをインストール。今回はいつも使っているモトヤLマルベリをインストールしてみました。

device-2012-10-01-042711
device-2012-10-01-042542

上がデフォルトのフォント、下がモトヤLマルベリです。「今日から」の「今」に字が違うのがわかると思います。

Android 4.1 Jerry Beansではデフォルトでも日本語が綺麗に表示されるのですが、ICSまでは基本的に中華フォントです。ぜひこのフォント変更の機能は他機種にも広まって欲しいなぁ。

タグ: , , ,

back to top