LTE対応のiPhone5発表 14日から予約開始 21日発売

fromtheappstore_hero

AppleがiPhone 5を発表しました。仕様はリークしていたものと同じで、背面はツートンカラーのタイプです。プロセッサはA6になり、2倍高速でグラフィックも2倍になったとのこと(A5からの比較?)。

ディスプレイサイズは4インチ。1,136×640ピクセルで326ppiとさらに高精細になっています。4Sと比べ、ピクセル数では18%、彩度は44%向上しているとのこと。

iPhone5の目玉の1つであるLTE対応ですが、Softbank、auともに使用可能。iPhone5はLTE対応の関係でモデルが3種類になっています(GSM2機種、CDMA1機種)。なので、SIMフリー版を購入するときには注意が必要。香港で発売されるモデルならとりあえず大丈夫だと思います。ただ、docomoのLTE(Xi)が使えるかはやってみないとわからないという感じですけど(バンド的には対応)。なお、SIMがnanoSIMになっているのでdocomoがnanoSIMを出すまではSIMを切り刻む必要がでてきます。expansysではシムフリー版iPhone5を予約するとnanoSIMカッターがついてくるらしいですよ。

14日から予約開始。21日発売。日本でも21日に発売です。

しかし、事前にほとんど情報が出尽くしてしまった感じで、目新しはない発表でしたね。”One More Thing”もなかったし。

(source Apple)

タグ: ,

back to top