Googleがモバイル版のサイトで手書き入力をサポート

handwrite

googleがモバイル版の検索サイト(google.com、google.co.jp)で手書き入力の提供を開始しました。利用できるのは、

手書き入力機能は、Android 4.0 以降のネイティブ Android ブラウザ、Android 2.3.x 搭載端末、iOS 5 以降の携帯端末およびタブレットで最適に動作します。この機能を利用できるのは、ブラウザで Google.com にアクセスしたときです。端末に組み込まれている検索ボックス(アプリ内など)では利用できません。

ということです。ちなみWindows Phone(Lumia 800)では利用できませんでした。

bbexcite

手書き入力を行うには、サイト下部にある「設定」から設定画面に入り、手書き入力を有効にする必要があります(上記キャプチャはGalaxy Noteで撮ったもの)。

認識精度はなかなかで、英語、数字、漢字、ひらがな、カタカナを認識してくれました。記号は「 + @ & $ # – * “ : = . , ‘ ! ? ( ) [ ] { } / \ %」が利用可能とのことです。文字を認識すると検索窓に入り、インクリメントサーチで選択肢が出てきます。

線は指で書いた通りには表示されず、カクカクした感じになるので曲線の多いひらがなは若干イラっとしたりしますが、まぁ、許容範囲でしょう。Galaxy Noteの場合、Sペンを使うより指で書いたほうが認識率は高かったです。というかSペンで上手く文字を書けませんでした。

手書きが有効な状態になっていても検索窓をタッチすると従来通りフトキーボードが立ち上がってくるので上手く使い分けができそうです。

(via engadget)
(source google)

タグ: , ,

back to top