時計のベルトを自作してみた

P7130194.JPG

腕時計のベルトが切れてしまったのでまた作ってみました。

切れてしまったベルトは昨年の5月に自作したもの。一年ちょっとの寿命でした。普通なら切れてしまったのなら市販のベルトを買ってきて交換すればいいのですが、この時計、取り付け方が特殊というかベルトの根本が特殊なので市販のものでは合いません。

なので純正品を買うことになるのですが、すでに生産終了してるし、ネットでも1万円以上するし、だったら自作しようということで自作しています。

こんなに簡単に切れるのはやっぱり手入れをしないからだろうなぁ。本体は防水なので水道などでも気にせずジャバジャバとしてるのも原因か。まぁ、もとは金属ベルトなモデルだしね。

しかし、そろそろ新しい時計を買いたいなぁ。やっぱりSTOWAが欲しいのだけど買っちゃおうかしら。

タグ: ,

back to top