MicrosoftがBarnes&Noble向けの新型Nookを発表するかも?という予想

majormonday_640_large_verge_medium_landscape

Microsoftが18日15:30(日本時間19日7:30)に予定しているイベント、何が発表されるか詳細は明らかにされていませんが、Windows8 Tabletではないかという予想が多いようです。そんな中で、The Vergeはもう少し突っ込んで、Barnes&Noble向けのReader端末ではないか?との予想を載せています。

Barnes&NobleはAndroid搭載のReader端末Nookを擁している米国最大の書店チェーンです。MicrosoftとBarnes&Nobileは4月に戦略的提携を発表しており、Nookビジネスについて合弁会社を設立しています。NookのWindows8アプリを開発するという話はありましたが、一歩進んで端末ごと用意する(新型Nook Color)のではないかというのがVergeの予想です。

タブレット市場はiPadの一人勝ちのような印象が強いですが、米国ではiPadよりもKindle Fire(OSはAndroid)のほうが売れている、Google自身が7インチ程度のNexus タブレットを発売する話もあります。Microsoftとしても低価格なタブレット端末(電子書籍端末)を無視することはできないのは事実で、Windows8についてもタブレット向けのWindows RTという製品がアナウンスされています。今回の発表はこのWindows RTの搭載端末第一号ということになりそうです。

新型Nookなのかどうかは置いておくとしてタブレット端末が発表されるというのは間違いなそうです。今年の後半はNexusタブレットとあわせてタブレット端末が面白くなりそうですね。

(via The Verge)

タグ: , , , ,

back to top