Galaxy SIII発表 5月末に欧州から発売開始

press_prod1

ロンドンで開催されているイベントで予告通りNext Galaxy、Galaxy SIIIが発表されました。

4.8インチディスプレイに1.4GHzのクアッドコアCPU、RAM1GB、内蔵ストレージは16GB/32GB/64GB。まさにフラッグシップに相応しいスペック(ペンタイルディスプレイは微妙だけど)となっていますが、最近のハイスペックスマートフォンと比べても突出した部分はなくありがちなスペックだと言えなくもないです。

全体的にGalaxy Nexusに似た雰囲気のデザインですが、サイズはさらに大型化しています。SIIIは136.6×70.6×8.6mmで133g、Nexusは135.5×67.9×8.9mmで135g。

カラーバリエーションは写真にあるように青(Pebble Blue)と白(Marble White)。pebbleというのは水で削られなめらかになった丸い小石のこと。普通に黒と白で良かったんじゃないかとも思うのですが、Samsungは青い端末にこだわりがあるみたいですね。企業のイメージカラーが青だからでしょうか?なお、他のカラーバリエーションも順次追加される予定。

  • OS:Android 4.0 (Ice Cream Sandwich)
  • ディスプレイ:4.8 inch HD Super AMOLED (1280×720)
  • カメラ:背面8MP、前面1.9MP
  • CPU:Exynos 4 Quad プロセッサ(1.4GHz)
  • RAM:1GB
  • 内蔵ストレージ:16GB/32GB/64GB
  • バッテリ:2,100mAh
  • NFC,Bluetooth4.0

LTE対応モデルは別途追加されるとのことです。5月末に欧州で発売され、順次世界中で発売されます。日本でもおそらくはdocomoから発売されるものと思います。

なお、米Negriでは早くも$695.5で予約受付中です。

(source samsungmobilepress)

タグ: , , , ,

back to top