docomoのGalaxy Note SC-05Dが正式発表 Xi対応で4月6日発売

20120328yama_GALAXY Note01_cs1e1_1000x.jpg

以前から出ることだけは噂されていたdocomoのGalaxy Note SC-05Dが正式に発表されました。29日から予約受付を開始し、4月6日に発売となります。やはり以前からの噂通り、LTE(Xi)対応。デザインはAT&T使用のセンターボタンなしではなく、その他のグローバル版と同様のセンターボタン有りタイプ。色はケミカルホワイト1色の販売になるようです。

5.3インチディスプレイのGalaxy Noteは世界的には発売から5ヶ月で500万台売れている大人気機種。静電容量方式のタッチパネルの他、電磁誘導方式の「Sペン」を使えるのも特徴です。

週アスプラスによると価格は一括購入で月々割を適用した実質価格は2万前半とのこと。これは欲しいかも。同じく週アスの情報ですが、日本でも海外版として得られているGT-N7000とは裏蓋などの形状が違うとのことです。韓国版のSHV-E160S/K/Lと同じとのことなので、海外からアクセサリーを輸入する場合には注意が必要です。

5インチ端末というとSoftbankの雑な扱いをうけた不遇の端末Dell Streakを思い出さずにはいれませんが、Galaxy Noteは売れそうですね。

(source docomo)

タグ: , , , ,

back to top